◆ 問い合わせ先 ◆
日本教育工学協会
学校情報化認定委員会

★学校情報化認定や診断システム等についてのお問い合わせは、下記のメールアドレスでお願いいたします。
お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
nintei@japet.or.jp

 JAET 日本教育工学協会


   ○2016年度に学校情報化「優良校」の認定を受けた学校の再認定は、
     1月〜6月の間に行ってください。
  ○2019年度学校情報化「先進校」の応募は、
     4月8日(月)〜5月13日(月)の間で受け付けます。
  ○学校情報化診断システムの登録内容に変更がある場合は、
     情報の更新をお願いします。



2019.4.18
学校情報化診断システムの「学校情報」の情報更新のお願い
    新年度に伴う異動や担当変更により、学校情報化診断システムの学校情報の内容(担当者名
    やメールアドレスなど)に変更がある場合は、学校情報化診断システムの学校情報の変更を
    お願いします。
  【手順】
    (1) JAETホームページの「学校情報化診断システム」からログインする
    (2) 画面右上の「自校名」にカーソルを合わせ、「情報変更」を選ぶ
    (3) 変更箇所の修正を行い、最後に「更新」ボタンを押す

2019.4.16
2019年度学校情報化優良校に 大阪市立大淀中学校、島根県美郷町立大和中学校、西条市立
    神戸小学校、西条市立飯岡小学校、熊本県山江村立山江中学校の5校が認定されました。
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.4.15
2019年度学校情報化優良校に 大阪市立やたなか小中一貫校、大阪市立晴明丘南小学校、
    大阪市立平野西小学校、大阪市立昭和中学校の4校が認定されました。
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.4.14
2019年度学校情報化優良校に 小城市立桜岡小学校、西条市立吉井小学校の2校が
    認定されました。
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.4.9
2019年度学校情報化優良校に 大阪市立大和田小学校、大阪市立小路小学校、大阪市立
    築港中学校、西条市立田野小学校の4校が認定されました。
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.4.8
2019年度の「学校情報化先進校」への応募受付開始について
    本日より「学校情報化先進校」への応募受付を開始いたします。

  ◆「学校情報化優良校」認定済の学校の皆様へ
    学校情報化優良校として認定された学校のうち、
    「教科指導におけるICT活用」「情報教育」「校務の情報化」のいずれかのカテゴリにおいて、
    特に優れた先進的な取組を行っている学校を学校情報化先進校として表彰するものです。

    学校情報化先進校への応募は、以下の3つの条件を満たしている場合のみ可能です。
    ・学校情報化優良校の認定を受けていること(2016年度の認定校も対象といたします。)
    ・学校情報化チェックリストのすべての項目のレベルが2以上
    ・いずれかのカテゴリの5項目の内、3項目以上がレベル3以上
     また、先進校への応募は、下記のいずれかのカテゴリ一つを選択していただき、
     必要なエビデンスを入力していただくことになります。
    ・教科指導におけるICT活用
    ・情報教育
    ・校務の情報化

  ◆公募締切は5月13日(月)の予定です。
    応募に際して、以下の内容についてご了解ください。
    ・審査は、書類審査及び訪問審査により行います。
    ・書類審査で先進校の候補となった学校には、6月から7月中旬の間に、学校情報化
     認定委員会委員1、2名が、2時間程度学校を訪問させていただきます。
    ・訪問時は、ICT環境や授業の様子を見せていただきます。また、管理職や情報主任
     の方へインタビューをさせていただきます。
    ・訪問調査によって、学校情報化チェックリストの結果並びにエビデンス情報の確認を
     させていただきます。
    ・8月に開催予定の学校情報化認定委員会で、先進校の最終審査を行います。
    ・審査結果は、9月上旬までにメールにてお知らせするとともに、JAETのweb上に公開
     いたします。

  ◆今年度の先進校の表彰は、2019年10月18日(金)、19日(土)の両日に島根県で開催する
    「第45回全日本教育工学研究協議会全国大会 島根大会」において行う予定です。
    なお、全国大会での表彰式へ出席していただく1名分の旅費/宿泊費(1泊2日分)は、
    JAETで負担させていただく予定です。
    宜しくお願いいたします。

2019.4.8
2019年度学校情報化優良校に 板橋区立中台中学校、大阪市立東都島小学校、小城市立
    牛津中学校の3校が認定されました。
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.4.4
2019年度学校情報化優良校に つくば市立みどりの学園義務教育学校が認定されました
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.4.1
2019年度学校情報化優良校に 北海道教育大学附属函館中学校、板橋区立赤塚第二中学校、
    渋谷区立代々木山谷小学校、大阪市立大和川中学校、大阪市立滝川小学校、島根県美郷
    町立邑智小学校、愛媛県西条市立大町小学校、西条市立中川小学校、鹿児島県志布志市立
    田之浦小学校の9校が認定されました。
    「優良校一覧」の2019年度のページに掲載しました。

2019.3.31
2018年度学校情報化優良校に うきは市立大石小学校が認定されました
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.28
2018年度学校情報化先進地域に 西条市教育委員会が認定されました
    「先進地域一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.24
2018年度学校情報化優良校に 大阪市立みどり小学校、大阪市立野田中学校の2校が
    認定されました。
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.23
2018年度学校情報化優良校に 板橋区立板橋第七小学校、小城市立芦刈観瀾校の2校が
    認定されました。
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.19
2018年度学校情報化優良校に 小城市立砥川小学校が認定されました。
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.17
2018年度学校情報化優良校に 大阪市立鯰江小学校が認定されました。
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.15
2018年度学校情報化優良校に つくば市立茎崎第二小学校、板橋区立加賀中学校、小城市立
    三日月中学校、うきは市立御幸小学校の4校が認定されました。
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.6
2018年度学校情報化優良校に 茨木市立西小学校、大阪市立三津屋小学校、大阪市立
    下福島中学校、大阪市立咲洲みなみ小中一貫校、小城市立牛津小学校、大阪市立島屋
    小学校、大阪市立本庄中学校、大阪市立城陽中学校小学校、大阪市立舎利寺小学校、
    志布志市立松山中学校の10校が認定されました。
    「優良校一覧」の2018年度のページに掲載しました。

2019.3.5
2019年度の学校情報化認定の申請について
 ◆2016年度に学校情報化「優良校」の認定を受けた学校の再認定について
     2016年度に優良校の認定を受けた学校は、認定期間が2019年3月31日までとなります。
     優良校の再認定申請は、認定期間終了日の前後3か月(1-6月)の間に行ってください。
     この期間内に申請し再認定を受けた場合は、優良校の認定が継続していることになります。
     7月以降に振された場合は、新規の申請として扱われます。ただし、ID等は継続して
     使用可能です。
 ◆学校情報化「先進校」の応募期間について
     2019年度の学校情報化先進校の申請を、4月8日(月)〜5月13日(月)の間受け付けます。
     先進校の応募資格は、
      ・学校情報化優良校として認定を受けていること
      ・学校情報化チェックリストのすべての項目のレベルが2以上、
       かつ応募するカテゴリの5項目の内3項目以上がレベル3であること
     上記の基準を満たした上で、指定されたエビデンスをすべて入力し、訪問調査を
 受けた学校を対象に、学校情報化認定委員会が審査して選定します。



2018年4月〜2019年3月の記事はこちら
2017年4月〜2018年3月の記事はこちら
2016年4月〜2017年3月の記事はこちら
2014年10月〜2016年3月の記事はこちら

2014.10.22
学校情報化認定のページ開設

  学校情報化診断システムは、パナソニック教育財団「平成22年度 先導的実践研究助成」(学校の情報化の状況を具体的に示す学校の情報化指標の開発/研究代表者:野中陽一)によって開発したものをベースに,学校情報化認定のためのシステムを組み込んだものです。
 管理,運営は,学校情報化認定委員会(日本教育工学協会内)が行い,パナソニック 教育財団が支援しています。