お問い合わせHOME
Japan Association for Educational Technology

全国大会 旭市大会開催報告

平成19年11月16日(金)〜17日(土)の2日間、千葉県旭市にて開催。 全国から600名以上の方が集まり、日頃の教育実践の成果について熱い討議が繰り広げられました。

開会行事での山西会長のあいさつ

文部科学省初等中等教育局
中沢淳一 情報教育調整官の特別講演

「学校教育の情報化に関する文部科学省の取組み」


シンポジウムI
「アジア・オセアニアの教育におけるICT活用の現状に学ぶ」

コーディネーター:坂元 昂氏(日本教育工学振興会会長)
発表者:
孟憲文氏 (中国・北京花家地実験小学校副校長)
キム・ジンソン氏 (韓国・ソウルソイ小学校校長)
ホー・ソーペン氏 (シンガポール・チーホア小学校校長)
マーガレット・マッギャリー氏 (ニュージーランド)

公開授業の様子

矢指小学校では、シンガポールのチーホア小学校とテレビ会議を利用した国際交流授業を行いました。

展示研究会の様子

最新のICT機器やコンテンツの展示が行われました。

懇親会の様子

伊藤旭市市長のあいさつ
150名以上の方が参加し、情報交換を行うとともに懇親を深めました。

研究発表(分科会)の様子

11の会場に分かれて合計102件の研究発表が行われました。各会場とも活発な質疑応答が行われました。

ポスターセッション

中国、韓国、シンガポール、ニュージーランドからのゲストによる各国のICT活用の取り組みについての発表が ありました。各国の先進的な取り組みについて大きな関心が寄せられました。

シンポジウムU
「学校での教育の情報化をどう進めるか?」

コーディネーター:赤堀侃司氏(東京工業大学教授)
提言者
原克彦氏(目白大学教授)
堀田龍也氏(メディア教育開発センター准教授)
石毛文茂氏(明海大学講師)

閉会行事

来年度大会(三重大会)の紹介を行う
三重県教育工学研究会 伊藤会長

【公式サイト】 http://www.jaet.jp/katudou/asahishitaikai/index.html

≫過去の全国大会はこちら

このページのトップへ