loading...

Cover Screen

学校情報化優良校再認定について

学校情報化優良校の認定期間が終了する前に、優良校の再認定が必要 です。
再認定期間は、認定期間が終了する年の1月~6月までとなり、それまでに再認定をしましょう。
再認定期間をすぎると、あらためて再申請いただくことになりますので、ご注意ください。

再認定については、以下の手順ですすめてください。

STEP 1

学校情報化診断システムにログインする

学校情報化診断システム   http://check-ict.jaet.jp/login
ログインする際に、優良校を申請する際に登録した「メールアドレス」と「パスワード」が必要です。

  • ご担当者の異動等でログイン情報が不明の場合は、学校情報化認定委員会 nintei@japet.or.jp まで、メールにてお問い合わせください。
  • パスワードが不明の場合は、パスワードの再設定をしていただくことになります。
    再設定は、下記のwebページでお願いします。
    http://check-ict.jaet.jp/password/reset

STEP 2

「優良校認定申請」の画面において、
学校情報、写真、資料等の変更・改善があったものは、
最新のものとする

  • 学校の環境やスタッフが変わっていると思いますので,まずは,過去の登録内容をすべて再確認してください
  • 登録者情報等を確認して,必要に応じて修正してください
  • 導入機器やソフト,サポート体制,特に情報端末の台数を確認して,必要に応じて修正してください
  • 写真は,最新の画像に差し替えてください
  • チェックリストの項目を再度確認して,必要に応じて修正してください
  • 記述内容が十分でない場合が見られます.以下のURLを確認してください
    http://www.jaet.jp/katudou/nintei/yuuryouad.html

STEP 3

2021年4月改訂版「チェックリスト」での自己評価を行う

画面上記のメニュー「現状チェック」にマウスを位置づけると表示される「情報化の現状チェック」をクリックしてください

4つのカテゴリーのチェック表が表示されるので、学校の現状を自己評価し、チェックしてください。

優良校認定条件は下記になります。

  • 各項目のレベルが1以上(0の項目がないこと)
  • 全項目の平均が2以上

*チェック項目が更新されていますので、よく読んで確認してください


STEP 4

2及び3を終えるたら、
優良校認定申請において「申請する」を押下する

その後、登録のメールアドレスに再認定申請受付のメールが届きます。